37%以上の方がリピート??マックスの購入をご検討ならココ 2017年度 ポケットレンタルが欲しいならココっ |

そしてHWD15は端末の性能としてはLTEに対応しているのですが!このレンタル商品ではLTEでは使用してはいけないとのこと。病院の四階だったのですが最初使おうとしたら電波がない状態でした。次回もまたすぐに日本帰国して借りたいと思うので、今度は違う機種にしてみようかなと、検討したいと思います。

コチラですっ!

2017年04月25日 ランキング上位商品↑

レンタル マックス ポケットWIFI レンタル [ WIFI レンタル 7日プラン ] WiMAX2 ( ワイマックス ) ポケットWiFi HWD15 [ WIFI レンタル 1週間 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

もう何度となくこちらの商品をレンタルしましたが今回は珍しく繋がりが今ひとつといった感じでした。 -20151229-0946936210接続もバッテリーも何の問題もなく使えます。繋がりの良いところと悪いところがハッキリしていて移動すると突然プッツリと繋がらなくなるのでちょっと不便でした。カスタマーサービスへの問い合わせもフリーダイアルで対応して頂き、助かりました。(商品ページの中にもよく見ると「LTE回線には対応しておりません」とあり)今回WiMAXの電波が入らない場所もあったのでLTEなら受信できるのかを確認できたらなおよかったなと。建物の中に入ったり!ちょっと郊外へ出たりすると圏外になったりしてしまいます。自宅の光回線開通までのつなぎで使用させていただきました。。街中の病院でも電波が悪いという事と最初電波がなくて大変だったので★2個ひかせてもらいました。沖縄旅行でWiMAX2 HWD15を1週間レンタルしました。wimax2+も十分有用であることがわかりましたので!また外泊の機会などあればエリア確認の上利用させていただきます。到着時!電波の弱いところで使用して繋がらなかったが!電波の良いところでwifi接続させ!設定するとその後!弱いところに移動しても問題なく繋がり!意外と通信速度が速かったのは!予想外でした。今回、Wimaxで7日間のプランに申し込みました。というわけで今度はLTEが使えるレンタル端末を探して実験してみようと思います。受信モードの切り替えによって自分の生活範囲でWiMAX!WiMAX2の電波がそれぞれどの程度使えるものなのかを確認できました。とても簡単に手続きも出来よかったです。また利用したいです。往復送料込、商品が到着したらすぐに使えて、使い終わったらレターパックに入れて投函するだけなので楽でよいです。残念です。また!今回のように短期で必要になったときは利用させてもらおうと思います。料金的にもとても優しいプランで対応してくれます。もしくは保証込みとかであれば問題ないです。使用事態は問題なくできてよかったです。WiMAX導入検討の為!お試しとしてレンタルしました。成田空港で受け取りすぐ使いました!一時帰国の必需品です❗また使わせて頂きます❗気持ちもう少し安ければ尚GOOD。セッティングなど、繋がり以外の点ではとても良かったです。こちらのお店でもHWD15のLTE対応バージョンのレンタルも(お値段が変わっても)してもらえたらいいなと期待。またの機会があれば、利用したいです。病室内で電波がある所を探したらなんとか2本立ち使う事が出来ました。午後入院なので午前中到着希望出していたのですが、ちゃんと届き接続も簡単でスピードも今のところ問題なしです。事前にエリアチェックをして申し込みましたが!通信が遅く1週間ほとんど使用しませんでした。注文番号:使いやすく満足です。接続方法も簡単です。ちょっと充電の減りが早いように思いましたが利用してよかったです。返送の際に!私物のUSBケーブルやACアダプターと混同しそうになったので!出来ればタグや会社名の明示があれば迷わずに済んだと思います。屋外ではハイスピードモードしか試してませんが!行動した範囲では概ね良好でした。空港での受け取りだったのですが!お店の配慮で急なレンタルにも対応して頂きました。とてもおすすめです。繋がりの悪い場合は機種交換が可能ですとありましたが!1週間限定のレンタルにとって返却している暇もないので!このまま使いました。ハイスピードモード(wimax2+)では屋内でも接続状態も良好で実効速度も下りで15Mbpsでしたので以前使用していた有線のADSL(およそ11Mbps程度)より早かったです。速度や、繋がりやすさについて心配していたのですが、全く問題なく繋がりました。国内旅行用にレンタル。ありがとうございます。あとは充電ケーブルにもお店の印をつけてもらった方が自分のものと判別つきやすくなるのでよいかなと思いました。(笑) ただノーリミットモード(wimax)では、屋内では設置場所を窓の近くにするなどの工夫が必要でした。